なぜ髪が白くなる?原因を解説|白髪予防できるシャンプーって?

haru-shampoo

「白髪、気になりますよね」
一度になり始めると、どんどん気になってしまう白髪。

白髪はどうして生えてくるのでしょうか。なぜ、もともと黒い髪が突然白くなってしまうのか。

今回は白髪の生えてくる原因と白髪を予防する方法を紹介していきます。

 

 

 

 

なぜ白髪が生えてくるのか

髪は毛根にある毛母細胞というところで誕生します。

白髪について勘違いされることがありますが、髪はもともと白いんです!
白いというか黒い成分がまだ入っていないんです。

 

なぜ黒髪が生えてくるのか

毛母細胞で生まれた髪は初めは色素が入っていない、白い状態です。
そこに黒色の色素が入り込んで、髪は黒く染まって成長してくるんです!

 

髪を黒くしている色素の正体が「メラニン」という成分です。

メラニンはメラノサイトという場所で作られ、毛母細胞から成長する髪の内部に送られます。

 

  • 毛母細胞 → 毛髪を作り成長させる
  • メラノサイト → メラニンを作り、毛髪へ送り込む

この2つの働きで毛根から黒髪が生えてきます。

 

髪が白くなるのは色素がないから

shiraga-mecanism

白い髪が生えてきてしまうのは、メラニンが髪内部に少ないから!

髪の色はメラニンの量で決まります。
メラニンの量が多ければ黒髪、メラニンの量が少なくなるほど髪は白くなります。

 

通常はメラノサイトと毛母細胞がセットになって髪を成長させるので、黒髪が成長してきます。
しかし、様々な原因でメラノサイトの活動が弱まってしまうとメラニンが作られなくなってしまいます!

 

そうなると髪へメラニンがいきわたらず、白髪へとつながってしまいます…

 

 

白髪になってしまう原因は?

ここからは成長する髪が白髪になってしまう原因を具体的に挙げていきます。

といっても、白髪の研究はまだまだ発展途中。
分からないこともとっても多いんです。

 

白髪の増えてしまう原因4つ

ここからは白髪の増えていく原因を4つ紹介してきます。

  • 加齢
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 紫外線

 

ひとつずつ見ていきましょう!

 

加齢

ほとんどの人が、年齢を重ねると、白髪が増えてきます。
これはシンプルにメラノサイトの働きが衰えるからなんです。

 

年齢を重ねる → メラノサイトの機能が低下 → 白髪が増加

 

髪の毛はヘアサイクルで4~6年で抜け落ちますが、メラノサイトも同時に失われます。

年齢が若い時は次の髪が生えてくるときにメラノサイトも再生しますが、加齢とともにメラノサイトが再生しない場合が出てくるんです。
だいたい35歳を超えると、メラノサイトの機能が低下して、白髪が増えやすくなるといわれています。

 

ストレス

stress-image

人はストレスを感じると、自律神経に支障が出ることがあります。さらに、過度なストレスを感じると身体が緊張状態になり、筋肉や血管が収縮します。

毛母細胞やメラノサイトの周りは毛細血管という細い血管が密集しています。

栄養は血管を通して運ばれるので、身体の緊張状態が続くと血行不良にもつながります。

血行不良は毛細血管には大問題!
栄養がうまく運ばれないと、細胞の活動も鈍くなるので、メラノサイトがメラニンを作り出せなくなってしまい白髪の原因になります。

 

そして、毛母細胞が髪を作れなくなり、抜け毛薄毛の原因にもなります。

 

 

生活習慣の乱れ

meal-image

メラニンはメラノサイトで作られますが、メラニンの元はチロシンというアミノ酸の一つです。

髪を黒くするには

  • メラノサイトの活動を活発にしてあげる
  • メラニンの元のチロシンをたくさん摂る

この2つが重要です。

 

メラノサイトを活発にするのは、ヨードと銅です。
体内で合成できない成分なので、食事からとってあげることが大切です。

 

さらに、

  • ビタミン
  • ミネラル
  • たんぱく質

この成分も髪にとって重要な成分なので、一緒にとってあげましょう!
これらが不足すると頭皮への栄養が滞ったり、基礎代謝が下がるので、十分な発毛ができなくなってしまいます。

 

更に髪は、栄養がもっとも後回しにされやすい部位なんです。

まず栄養は、心臓や臓器、脳に回されます。それから、優先順位の低い髪や爪に供給されていきます。
充分な栄養を摂っているつもりでも、実は栄養不足だったと言う事もあるんです。

 

 

紫外線

UV-image

紫外線を浴びると、体内の活性酸素が増えます。

 

この活性酸素は、身体の老化を進める最大の原因なんです。

 

活性酸素はいろんなモノを酸化することができます。
身体の中に入った病原菌を酸化して殺菌することができますが、同時に細胞なども酸化させて弱らせることもできちゃいます。

 

酸化するということは…いわゆるさびることですね。
活性酸素が増えることは身体がさびやすくなってしまうことなんです。

 

白髪の原因のひとつは活性酸素であると、アメリカの論文でも発表されています。
活性酸素があると、メラノサイトを毛根でうまく作ることができないんです。

 

もちろん活性酸素だけが白髪の原因ではありませんが、原因のひとつです。

なので、活性酸素を取り除くことが白髪を予防することにもつながるんです!!

 

 

活性酸素を取り除くと、白髪が予防できる!?

活性酸素が頭皮にあるとメラノサイトをうまく作ることができません。
逆に言うと、頭皮の活性酸素を取り除けば、メラノサイトがつくれるということなんです。

 

メラノサイトが作れれば、髪にメラニンを送ることができるので、白髪の予防につながります。

 

活性酸素を除去する成分は?

ここからは、活性酸素の除去が期待できる成分を紹介していきます!

  • ヘマチン
  • 炭酸

などがあります!

 

特にヘマチンは活性酸素を除去する成分として美容院でも使われています。

 

ヘマチンに期待できる効果

  • 毛髪内部のたんぱく質に吸着することでハリコシをアップさせる毛髪補修成分
  • カラーやパーマの持ちアップ
  • 活性酸素を取り除く
  • 黒い色素を作るためのメラノサイトの働きを活性化する作用があり、白髪予防になる

などの効果が期待できるので、とっても重要な成分なんです。
美容院ではカラーやパーマ後に活性酸素を除去するためのアフター処理剤として使われています。

 

白髪改善目的で作られた成分がある!?

【メリタン】という成分があります。
この成分は白髪の改善を目的にして作られました。

 

頭皮に塗布すると「毛髪を黒髪にするメラニン色素量が5倍に増えるデータ」があります。
メリタンにはメラニン色素を元気にする効果があるんです!

 

白髪の予防だけではなく、黒髪促進に期待できる成分ですので、メリタンが配合の製品を早めに利用することで黒髪の維持に期待できます!

 

 

白髪予防におすすめなシャンプー

ここまでを参考にして、白髪の予防におすすめなシャンプーを紹介していきます。

  • 活性酸素の除去が期待できる「ヘマチン」が配合されていること
  • 白髪予防が期待できる「メリタン」が配合されていること
  • アミノ酸シャンプーであること

この3つを意識して選びました。
ぜひ参考にしてみてください!

 

ココがポイント

頭皮に活性酸素があることは頭皮にかなり負担がかかっている状態です。

優しく頭皮を洗うことがとても大切なので、アミノ酸シャンプーを選びました!

 

おすすめ① haru(ハル)kurokami スカルプシャンプー

haru-shampoo

アミノ酸系の優しい洗浄成分をベースに「毛髪補修成分」「頭皮ケア成分」「育毛成分」なども豊富に配合されているトリートメントなしでもしっとりと仕上がるシャンプーです。

  • メリタン
  • ヘマチン

白髪対策に必要な成分がしっかり配合されています。
ヘマチンで活性酸素を取り除いて、メリタンでメラニンを元気にすることができます!

 

白髪が気になり始めたり、白髪を予防したい人におすすめのシャンプーです!

 

おすすめ② KAMIKA オールインワン黒髪クリームシャンプー

kurokami-cream-shampoo

KAMIKA オールインワン黒髪クリームシャンプーも白髪予防におすすめのシャンプーです。

商品名にも黒髪と入っているだけあって、白髪予防にすごく効果のある配合になってます!

 

ただ、クリームシャンプーなので、普通の泡立つシャンプーとは少し違います。
アミノ酸シャンプーではありませんが、「メリタン」・「ヘマチン」も配合されています!

さらに、抗酸化成分としてとっても優秀なリンゴ果実培養細胞エキスも配合されています。

 

オールインワンシャンプーなのでこのシャンプーだけでツヤのある髪にしてくれます。
リンスも必要ないので、手軽に白髪予防をすることができます!

 

おすすめ③ QUO クゥオ ヘアバス es

QUO-shampoo

3つ目のおすすめのシャンプーは、QUO クゥオ ヘアバス esシャンプーです。

白髪対策につながる「ヘマチン」、抗酸化作用のある「フムスエキス」が配合されています!
なので、白髪の生えにくい頭皮に近づいていきます。

 

さらに、アミノ酸系の洗浄成分もしっかり配合されています!
アミノ酸シャンプーで頭皮に優しく汚れを落としながら、「ヘマチン」、「フムスエキス」で黒い髪が育つ健康的な頭皮環境になります!

 

さらに、このシャンプーにはココイル加水分解ケラチンKが配合されています。
ココイル加水分解ケラチンKは汚れを落としながら髪の補修もしてくれる成分なんです!
髪の保湿や補修ができるので、ツヤのある手触りのいい髪に仕上がります!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

白髪がなぜ生えてくるのかは、まだまだ分からないことが多いんです。
ただ分かってきていることもあります。

今回ご紹介した白髪の原因のひとつ「活性酸素」は生活習慣を見直したり、シャンプーを変えることで、減らすことができます。

早めに予防をはじめて、生き生きした黒髪を手に入れましょう!

-ヘアトラブルにおすすめシャンプー

© 2021 アミシャン