【オイル編】市販で買える!しっとり仕上がるおすすめヘアオイル3選!

recommend-hairoil

髪のダメージや乾燥が気になる…

そんな方におすすめなのが「ヘアオイル」です。

実際に使っている方も多いと思いますが、種類がありすぎてどれを使ったらいいのか分からない!ですよね…

 

そこで、今回は市販で買える、しっとり仕上がるおすすめのヘアオイルを3つご紹介していきます。

 

 

1.髪の乾燥やダメージが気になるならヘアオイルがおすすめ

hairoil2

ヘアオイルはシャンプー・トリートメント後、タオルドライした髪につけるヘアケアアイテムで洗い流さないトリートメントとも呼ばれています。

 

洗い流さないトリートメントには「オイルタイプ」「ミルクタイプ」「ミストタイプ」の3つのタイプがあり、ヘアオイルはオイルタイプに分類されます。

 

ヘアオイルは、シリコンなどのオイルが主成分です。

髪の表面をコーティングして、しっとりツヤツヤな質感に仕上げてくれると同時に水分が蒸発するのを防いでくれるので、髪のダメージが気になる方や髪の乾燥が気になる方におすすめなヘアケアアイテムなんです!

 

ヘアトリートメントについては別の記事で詳しくまとめているのであわせてチェックしてみてください。

3種の洗い流さないトリートメント|それぞれの違いと特徴、選び方を紹介!

 

 

2.市販で買えて、しっとり仕上がるおすすめヘアオイル

ここからは、市販で買えるしっとり仕上がるおすすめヘアオイルを3つご紹介していきます。

ヘアオイルは本当に種類がたくさんありますが、今回は「市販で買えること」「しっとり仕上がること」「髪の補修・保湿成分がバランスよく配合されていること」を重視して選びました!

ぜひチェックしてみてください!

 

ボタニスト ボタニカルヘアオイル【ダメージケア】

SNSで人気のボタニストシリーズ。シャンプーやトリートメントを使ったことのある方も多いと思います。

 

ボタニストのヘアオイルには「ダメージケア」「リッチモイスト」「エアリースムース」の3つのラインナップがありますが、髪のダメージや乾燥が気になる方には「ダメージケア」がおすすめです。

毛髪補修成分や保湿成分もたっぷり配合されているので、髪を補修しながらしっとりと仕上げてくれます。

 

特に注目の成分が「メドウフォーム-δ-ラクトン」です。これはヒートリペア成分とも呼ばれ、ドライヤーに反応して毛髪を補修してくれる成分です。

ドライヤーやヘアアイロンの熱から、髪を守ってくれるんです。

 

 

ダイアン パーフェクトヘアオイル

補修成分が豊富に配合されているのが特徴の「ダイアン パーフェクトヘアオイル」。

  • 加水分解ケラチン
  • ヒドロキシプロピル加水分解シルク
  • γードコサラクトン

など髪の補修成分が多めに配合されています。もちろん、保湿成分も配合されているので、しっとりと仕上がります!

 

甘め香りで髪に香りはしっかり残ってくれます。ただ、少し重めの使用感でつけすぎには注意してください!つけすぎると、ペタっとした仕上がりになってしまいます…

 

 

アンドハニー ディープモイストヘアオイル3.0

厳選されたハチミツを使って、髪を芯からしっとりさせる「&ハニー ディープモイストヘアオイル3.0

シャンプー&トリートメントはとてもしっとりした仕上がりになりましたが、ヘアオイルも高い保湿力でしっとりなめらかな仕上がりです!

 

高い保湿力とセラミドや加水分解シルクなど髪の補修成分も配合されているので、髪の保湿と補修が同時にできちゃいます。

香りはローズとハニーが混ざった感じで、しっかりと髪になじんで使いやすいです。

 

 

3.まとめ

いかがでしたか。

今回は市販で買えるしっとり仕上がるおすすめヘアオイルを3つご紹介しました。

ヘアオイルは髪のダメージや乾燥に悩む方の強い味方です。ぜひ、お気に入りのヘアオイルを見つけてください!

 

-おすすめのヘアケアグッズ
-, , ,

© 2022 アミシャン