【成分解析】ナロウスムースシャンプーの成分と使用感を解析!

nalow-shampoo-smooth-image

今回は「NALOW(ナロウ) スムースシャンプー」の成分解析と使用感を紹介していきます!

気になっている方はぜひチェックしてみてください!

 

 

 

1.ナロウ スムースシャンプーの成分を解析

まずは…洗浄成分を解析!

まずは、シャンプーで一番大切な洗浄成分を解析していきます。

洗浄成分をチェック

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • ココイルメチルタウリンNa
  • コカミドプロピルベタイン

 

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naの配合量が多く、次に多いのがココイルメチルタウリンNaですね。

ココイルメチルタウリンNaはサロンシャンプーによく配合されている洗浄力もありつつ、頭皮や髪にやさしいアミノ酸系洗浄成分なんですが…

 

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naはちょっと注意が必要な洗浄成分です。

その理由は洗浄力の強さです!よく洗浄力が強く成分として取り上げられるラウレス硫酸Naの代用成分として開発されたのが、実はオレフィン(C14-16)スルホン酸Naなんです。

 

シャンプーマニア
バランスはとれているけれど、洗浄力は結構高めのシャンプーかも…

 

シャンプーの洗浄成分は別の記事で詳しく紹介しているので、合わせてチェックしてみてください!

【保存版】洗浄成分一覧!それぞれの特徴を比較してシャンプーを学ぶ!

 

 

注目の保湿・補修成分を紹介!

注目の保湿・補修成分

  • 加水分解卵殻膜
  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解コラーゲン
  • 各種オイル

 

ダメージケアシャンプーには鉄板の、加水分解○○がしっかり配合されています!

特に加水分解卵殻膜や加水分解ケラチンは、髪の80%以上を占めているケラチンたんぱく質を補ってくれる成分なので、ダメージを受けてしまっている髪には最適な補修成分ですね。

 

さらに、ベルガモット果実油やイランイラン花油などの植物オイルや加水分解コラーゲンは髪や頭皮を保湿していくれる効果があるので、補修成分・保湿成分もバランスよく配合されています!

 

 

2.実際に使ってみた!使用感を紹介

nalow-shampoo-smooth-image

泡立ちはGOOD!香りは好き嫌いが分かれそう?

泡立ちはよかったです!さすが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naの配合量が多いだけのことはありますね。

もっちりした泡が泡立ってくれたので、ストレスなくシャンプーできました!

 

香りは、「爽やかに透きとおるシトラスグリーンの香り」です。

シャンプーもトリートメントも同じ香りで、トリートメントの方が香りは強かったです。髪に香りも残りやすかったので、香りを楽しみたい!って方にもおすすめですよ!

ただ、香りの好き嫌いがわかれそうだなぁ…と感じました。

 

シャンプーマニア
植物系?の香りを感じました。

 

気になった方は、ぜひトライアルセットで香りを確かめてみてください!

 

仕上がりはサラサラ系!

すすいでいる間も、軋みは感じなかったです。ドライヤーで乾かした後の仕上がりはサラサラ系でした!

ふんわり軽い感じに仕上がりますが、ダメージが気になる方や髪の長い方はひょっとしたら、きしみが気になるかもしれません…

 

 

3.ナロウ スムースシャンプーの総合評価

nalow-shampoo-smooth

出典:NALOW公式

洗浄成分
保湿成分
補修成分
使用感
コスパ
総合評価

 

こんな方におすすめ

  • スタイリング剤をよくつける方
  • しっとり系よりふんわりサラサラな仕上がりにしたい方
  • 頭皮や髪をしっかり洗いたい方

 

仕上がりや使用感はとっても良かったですが、洗浄力の高さが少し気になりました。

スタイリング剤を使ったり、頭皮や髪をしっかり洗いたい方におすすめですが、ダメージ毛が気になる方やカラー・パーマをよくする方は物足りないと感じるかもしれません…

 

ロフトや東急ハンズで売っているので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

 

髪のダメージや乾燥が気になる方におすすめなシャンプーもご紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい

-市販シャンプーのメリット・デメリット
-, , ,

© 2022 アミシャン