【軟毛必見】ふわっとボリュームアップするアミノ酸シャンプー3選

hair-type

髪が細くてうまくセットできない。

セットしても、時間が経つとペタッてなってしまう…

髪が細く、柔らかい軟毛の方に多い悩みですが、軟毛は生まれつきだったり、髪のダメージが原因だったりと理由は様々です。

実は軟毛はシャンプーを見直すことで扱いやすい髪にできるんです!

 

今回は軟毛で髪がペタッとしてしまう人向けに、ふわっと仕上がるシャンプーをご紹介していきますね。

 

 

 

1.髪が柔らかくなってしまう原因は?

生まれつき

髪が柔らかくてねこっ毛だという人の原因の一つは「遺伝」です。

生まれつき髪が細く柔らかい方のことです。

細く柔らかい髪や太く硬い髪など、ある程度髪の形は遺伝してしまうんです。

自分の家族の髪質もチェックしてみて、家族に軟毛の人が多いと自分の軟毛も遺伝の可能性が高いですね。

 

自分の髪質が硬いのか、柔らかいのか、太いのか、細いのかわからない方はこちらの記事もあわせて読んでみてください。

髪質の簡単な見分け方も書いてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

あなたの髪はどのタイプ?|自分でできる簡単な髪質の見分け方を紹介

 

パーマやカラーリングによるダメージ

hair-color

出典:hair

カラーやパーマを繰り返し行うと、髪にダメージが溜まっていきます。

そんなこと知ってるよ!って突っ込みがきそうですが、髪にダメージが溜まっていくと髪はどうなってしまうんでしょうか。

 

髪の表面はキューティクルでおおわれています。カラーやパーマを繰り返すと、キューティクルが傷ついていきます。

キューティクルが傷ついて穴が開いてしまうと、髪内部のたんぱく質だったり水分が髪の外に流れ出していってしまうんです。

 

そうなると、髪の中に空洞ができて髪がスカスカになってしまいます。

髪内部のたんぱく質や水分がなくなってしまうと、当然髪のハリコシはなくなります。

 

パーマやカラーでダメージが溜まってしまった髪はたんぱく質や水分が流れ出してしまい、ハリコシがなくなってしまうんです。

 

 

頭皮環境の悪化

加齢やストレス、生活習慣の悪化は頭皮環境の悪化につながります。

 

具体的には、血行が悪くなってしまうことが一番問題です。

頭は特に毛細血管という細い血管が多いのが特徴で、髪を育てる毛母細胞も毛細血管から栄養をもらって髪を生み出し、育てていきます。

毛細血管の血行が悪くなるということは…毛球に栄養が届かないことなんです!

 

ので、頭皮環境を健康に保って、血行をよくしてあげることは、ハリコシのある元気な髪を生み出すためにとっても重要なんです!

 

 

 

2.絶対チェックしてほしい、シャンプー選びの3つのポイント

ふわっと仕上げるノンシリコンシャンプー

hair-type

出典:propia

軟毛の一番の悩みはやっぱり髪が柔らかくて、ペタッとなってしまうこと。だと思います。

 

ペタッとしてしまうねこっ毛には、ノンシリコンシャンプーがおすすめです。

 

シリコンは、髪をコーティングしてくれるので、髪同士の摩擦やドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

ただ、シリコンは髪をまとめるので、軟毛の方が使うとペタッとした仕上がりになりすぎてしまうんです…

 

シリコンを使う場合はつけすぎないことが大切です。

ノンシリコンシャンプー+トリートメントでヘアケアしつつ、トリートメントをつける量は減らして、毛先だけにつけるようにしましょう!

 

 

アミノ酸シャンプーをチェック!

shampoo-treatment

出典:village-paddy-field

洗浄力が強いシャンプーは頭皮と髪の油分をとりすぎてしまい、髪や頭皮の乾燥べたつきの原因になったりします。

 

これは頭皮環境の悪化や髪のダメージにつながってしまうので、髪が細く柔らかい方は特に洗浄力が強いシャンプーはNGです。

 

なら、どんなシャンプーを使うべきか?と思いますよね。

おすすめはアミノ酸シャンプーです!

アミノ酸シャンプーは、優しい洗浄力で髪や頭皮を洗うことができるので、健康な髪と頭皮を目指せるんです!

 

 

あるとうれしい!ボリュームアップ成分

軟毛やねこっ毛の方の最大の悩みが、ヘアセットしてもペタッとしてボリュームが出ないことだと思います。

ここまでご紹介した2つのポイントに加えて、シャンプーにボリュームアップ成分が入っているかもチェックしましょう!

 

具体的にチェックするポイントは「髪にハリ・コシを与える成分」「頭皮環境を整える成分」が配合されているかです。

「髪にハリ・コシを与える成分」は今ある髪1本1本にハリ・コシを与えて、髪の根本から立ち上がる髪をつくることができるので、髪全体のボリュームがアップします。

 

髪にハリ・コシを与える成分

  • ケラチン
  • ヘマチン
  • ゼイン
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • パンテノール
  • γ-ドコサラクトン

 

また、髪をボリュームアップには、今ある髪だけでなく、これから生えてくる髪の毛も大切ですよね。

髪が生まれてくるのは頭皮からなので、しっかりとボリュームが出る、ハリ・コシのある髪の毛が生まれてくるためには、健やかな頭皮環境がとても大切です。

 

頭皮環境を整える成分

  • セラミド
  • ヒアルロン酸Na
  • センブリエキス
  • イチョウ葉エキス

 

セラミドやヒアルロン酸Naは頭皮や髪を保湿してくれる効果が高く、センブリエキスやイチョウ葉エキスは頭皮の血行をよくしてくれる効果があります!

 

 

3.ふわっと仕上がるおすすめシャンプー3選

ここからは、軟毛でねこっ毛の方におすすめなシャンプーを激選して5つご紹介していきます!

  • ノンシリコンシャンプー
  • アミノ酸シャンプー
  • 頭皮を健康にしてボリュームアップさせる成分

この3つに注目して選びました!

 

おすすめ① インプライム ボリュームアップシャンプー

imprime-volumeup-shampoo

出典:amazon

 

 

内容成分がとっても豪華なシャンプーです。

洗浄成分、ボリュームアップ成分も文句なし!

 

アミノ酸系洗浄成分で髪と地肌を優しく洗い上げ、同時に数種類のケラチン・生コラーゲンと栄養成分が髪に作用してくれます。

髪のボリュームアップと補修が同時にできるので、髪本来のハリ・コシが生まれるだけでなく、自然なツヤのある髪になっていきます。

 

生まれつき軟毛の方~加齢で髪のボリュームが出なくなってしまった方まで…髪のボリュームを出したいすべての方におすすめなシャンプーです!

 

 

おすすめ② ボタニスト ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム

botanist-bouncy-volume

出典:amazon

 

 

市販でおすすめのボリュームアップシャンプーをお探しの方におすすめしたいのが「ボタニスト ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム」です。

 

髪の補修よりもボリュームアップにとにかく注目したシャンプーです。

もちろん、ノンシリコンでアミノ酸シャンプーなので、シャンプー自体のクオリティーは市販シャンプーの中ではとっても高いです。

 

シャンプーマニア
さすが、ボタニストですね!

 

ボリュームアップ成分がしっかり配合されており、今ある髪もこれから生えてくる髪も元気にして髪全体のボリュームアップが目指せます!

 

 

おすすめ③ デミ フローディアシャンプー スプリングリフト

flowdia-shampoo

出典:amazon

 

きしみが少なく、洗った後の指通りも滑らかに仕上がるボリュームアップシャンプーをお探しの方におすすめなのが、「デミ フローディアシャンプー スプリングリフト」です。

さっぱり洗えるタイプのシャンプーなので、仕上がりはふわっとした仕上がりになりやすいです。

 

生まれつきねこっ毛の方やロングヘアーだけどふわっとした仕上がりがいいという方におすすめです!

 

 

4.まとめ

いかがでしたか。

今回は軟毛で髪のボリュームが出ない方におすすめなボリュームアップシャンプーをご紹介しました!

髪のボリュームダウンの原因は生まれつきや加齢、髪のダメージだったりと人それぞれです。今回紹介したボリュームアップシャンプーがお悩みを解決する手段の一つになればうれしいです。

ぜひお気に入りのボリュームアップシャンプーを見つけてくださいね!

-ヘアトラブルにおすすめシャンプー

© 2021 アミシャン