MASUGUシャンプーを徹底解析|本当に髪はまっすぐになるの?

masugu-shampoo

「MASUGUシャンプー」ご存じですか?

まっすぐな髪が続くとうたっているシャンプーです。

くせ毛に悩んでる方はぜひチェックしたいシャンプーですよね。

 

今回は、「MASUGUシャンプー」の成分と本当にくせ毛がまっすぐになるのか?という疑問にお答えしていこうと思います。

 

この記事でわかること

  • MASUGUシャンプーせくせ毛はまっすぐになるの?
  • MASUGUシャンプーはくせ毛におすすめなの?

 

 

1.くせ毛の悩みはシャンプーで解決するの?

くせ毛で悩んでいる方の一番の悩みは「髪をまっすぐにしたい」ですよね。

 

私は生まれつきの天然パーマがコンプレックスでずーーーっと悩んでいました。

シャンプーマニア
シャンプーや髪へ興味を持ったきっかけは天然パーマだったので、今はちょっと感謝してますが…

 

くせ毛はシャンプーでまっすぐになる?

まずは、くせ毛はシャンプーやトリートメントだけでは

 

基本的に、まっすぐにはなりません。

 

基本的にというのも、くせ毛には大きく分けて2種類あります。

  • 先天性のくせ毛→天然パーマ、生まれつきのくせ毛
  • 後天性のくせ毛→年齢や髪のダメージが原因で髪質が変わって出てくるくせ毛

先天性のくせ毛は遺伝子や毛根の形で髪の形がで生えてくる髪の形が決まっているので、シャンプーやトリートメントで直すのは難しいです…

 

ただ、後天性のくせ毛は髪のダメージや年齢で髪のハリコシがなくなってしまうことが原因で髪にクセがついているので、シャンプーやトリートメントで完全に治らなくても、くせが改善されることがあります。

 

ご自身のくせの状態にもよってきてしまいますが…

くせ毛をシャンプーやトリートメントだけで直すのは難しいですね…

 

MASUGUシャンプーは嘘なの??

まっすぐな髪が続くっていうのは…嘘なの?と思うかもしれません。

確かにパッケージにはキレイなまっすぐストレートの髪の女性が描かれているので、このシャンプーでキレイなストレートが手に入る!と思ってしまうかもしれません。

 

このシャンプーだけで、くせ毛がキレイなストレートになる!ことはないと思いますが…成分によっては、くせの収まりがよくなって扱いやすい髪になるかもしれないです!

完全に治らなくても、くせ毛に悩んでいる方はどんなシャンプー・トリートメントを使うかはめちゃくちゃ大切なので、ぜひ成分もチェックしてほしいです!

 

 

 

2.MASUGUシャンプーの成分を解析

masugu-shampoo

出典:amazon

内容量440g
価格1650円(税込み)
香りグレープフルーツ・オレンジ・シダーウッド

 

 

洗浄成分をチェック

洗浄成分一覧

  • ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • ミリスチルベタイン

 

洗浄成分はこんな感じです。

アスパラギン酸系とベタイン系の洗浄成分が組み合わせてありますね。

「ラウロイルアスパラギン酸Na」はちょっと珍しい成分なので、簡単にご紹介します!

 

ラウロイルアスパラギン酸Na

アミノ酸系洗浄成分の中でもさっぱりした洗いあがりになる洗浄成分です。

刺激性は優しいですが、くせ毛にはもっとしっとりした仕上がりになる洗浄成分のがいいんじゃないかな…?と思ってしまいます(笑)

 

 

その他の成分はこんな感じ

γ-ドコサラクトン

パッケージにはこの成分が「まっすぐにしてくれる成分」として紹介されています!

 

実際どんな成分かというと…髪表面にくっついて、ドライヤーの熱に反応する成分です。

キューティクルを整えて、髪のハリコシをアップさせ、うねりや絡まりを軽減する効果がある成分なんですが…

 

シャンプーマニア
GOODな成分ですが、これだけでくせ毛が治るか?というと疑問です…

ちょっと高めのシャンプーにはよく配合されている成分で、MASUGUシャンプーならでは!って感じの成分ではないかなと思っちゃいます。

 

 

ホホバ種子油

もう一つのくせ毛を抑える成分が、「ホホバ種子油」です。

ホホバオイルは化粧品にもよく配合されているので、聞いたことある方も多いと思います。

髪の保湿量アップの目的で植物オイルは最近のシャンプーによく配合されていますが、「ホホバ種子オイル」は植物オイルの中でも毛髪内に浸透しやすいのが特徴です。

髪を熱から守って、乾燥やパサつきを予防してくれる効果があります!

 

 

MASUGUシャンプーはこんな感じのシャンプー

洗浄力は優しいけれどさっぱりした洗いあがりになりそうです。

補修保湿成分はGOODな成分は入ってますが、「これはすごい!!」ってなるような成分は入ってなさそうです。

 

くせ毛さん向けなら、もう少ししっとりした感じの仕上がりになる洗浄成分のがいいのでは…?と感じました。

 

 

 

3.実際使ってみた感想は??

泡立ち、香りは?

泡立ちはよかったです。
泡質ももっちりしているので、髪を洗ってて、泡が流れていってしまう…ってこともなく、ストレスなく洗えまました。

 

香りは、グレープフルーツ・オレンジ・シダーウッドの香りだそうです。

なんとなく…桃っぽい香りかな?

甘めの香りがしました。女性はすきそうだなぁ…と感じた香りでしたが、男性は甘すぎ!!って感じると思います。

 

仕上がりは?

成分をチェックしたときはさっぱりした洗いあがりになるだろうな…と思っていましたが、そこまでさっぱりではなかったです!

ホホバ種子油のおかげなのかな?しっとりした感じになりました!

 

シャンプーマニア
きしみも気にならなかったです!

 

…で、くせ毛はまっすぐになるの?

今回の最大の疑問ですよね。実際、僕は前髪の縮毛矯正をかけていて、くせはまだ目立っていないので、何とも…って感じです。

 

ただ、縮毛矯正をかけてない部分を見ると、少し髪の収まりはよくなったかな?と感じるくらいですね。

くせ毛を直したい!って気持ちで使うと、「思ってたのと違う…」って感じてしまうと思います…

 

くせが少し落ち着くくらいはあるかもしれませんが、過信は禁物ってことですね…

 

 

4.MASUGUシャンプーのおすすめの方と注意点

masugu-image

出典:MASUGU公式HP

 

洗浄成分
補修成分
保湿成分
使用感
コスパ
総合評価

 

こんな方におすすめ

  • 髪にハリコシが欲しい方
  • 頭皮が敏感な方
  • 軟毛、細毛の方

 

5.まとめ

MASUGUシャンプーまとめ

  • 洗浄成分はさっぱり系だけど、洗いあがりはしっとりした感じ
  • γ-ドコサラクトンで髪のハリコシUPが期待できる
  • このシャンプーだけではくせ毛の改善は難しそう…

今回は「MASUGUシャンプー」の成分と使用感をご紹介しました。

これだけでまっすぐになるのか?といわれるとやっぱり厳しいですが、市販のシャンプーとしてはいい成分が配合されているので、試してみる価値ありだと思います。

もし、あなたが今までラウレス硫酸などの高級アルコール系シャンプーを使っていたなら、おぉ!すごい!っていう仕上がりに感じるかもしれなです。

 

-市販シャンプーのメリット・デメリット
-, ,

© 2021 アミシャン