【敏感肌向け】無印良品「敏感肌用シャンプー」の成分と使用感を徹底解説!

muji-shampoo-senstive-skin

市販シャンプーの中でとってもおすすめな無印良品のシャンプー

4種類のラインナップがあり、敏感肌の方や乾燥肌の方、頭皮トラブルのある方におすすめなのが、「敏感肌用シャンプー」です。

今回は無印良品「敏感肌用シャンプー」の成分と実際使ってみた感想とご紹介していきますね!

 

 

 

1.無印良品「敏感肌用シャンプー」の成分を紹介

muji-shampoo-senstive-skin

出典:amazon

 

洗浄成分をチェック

洗浄成分をチェック

  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウリルベタイン
  • ラウリミノ二酢酸2Na

 

かなりバランスのいい洗浄成分の配合になってます!

そして、頭皮にすごく優しい設計になってます。

 

シャンプーマニア
値段を見てもびっくり…破格です

 

適度な洗浄力のあるココイルメチルタウリンNaととっても優しい洗浄力のラウリルベタインの組み合わせですね。

さらに、敏感肌の方向けの化粧品にも配合されているラウリミノニ酢酸2Na。

皮膚への刺激性がとにかく低いながらも、洗浄力は適度にあるGOODな成分です。

 

総合的に見れば、「洗浄力もありながら、肌への刺激性をとにかく抑えた」まさに敏感肌の方のためのシャンプーです!

 

今まで、どのシャンプーを使っても合わなかった…って方も一度使ってみてほしいです!

 

 

その他の成分をチェック

洗浄成分は、かなりGOODな組み合わせでした。

値段も1000円を切っているので、洗浄成分に全振りして、その他の成分はあんまり入ってないのかな…?と思ったら大間違いでした(笑)

なんと!リピジュアが入っている!!

 

リピジュア(ポリクオタニウム-51)

ヒアルロン酸の2倍の保湿力のある超優秀成分です!

頭皮の乾燥も改善できるかもですね。

 

無印良品のシャンプーにはすべてのラインで、リピジュアが入っているので、もし頭皮も髪も乾燥して困っている!って方は別の無印シャンプーでもいいかもしれないです!

 

 

グリチルリチン酸2K

敏感肌用ってことなので、やっぱり配合されてた!

グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用のある成分で、化粧品や医薬品にもよく配合されています。

頭皮がかゆいなど、頭皮のトラブルに有効な成分なので、頭皮のかゆみや頭皮の乾燥が気になる方にぜひおすすめです!

 

 

 

2.無印「敏感肌用シャンプー」を実際使ってみた感想

ここからは、無印良品「敏感肌用シャンプー」を使ってみた感想をご紹介します。

 

泡立ち、香り

泡立ちはよかったです!

ちょっと泡質が軽いかなーって感じました、髪の長い方だと、シャンプーしてると泡が流れていってしまうかもしれないです…

 

香りは、グレープフルーツっぽい柑橘系の香りで、優しい感じでした!

シャンプー中も少し香ってくるくらいかな?って感じでした。

 

控えめな香りのシャンプーがいいなって方にはピッタリだと思います!逆に、シャンプー中も香りを楽しみたいって方にはおすすめできなそうです…

 

 

仕上がり

すすぎの時も髪のきしみは感じませんでした!

しっとり系かさっぱり系かといわれれば…どちらかといえばさっぱり系かな?って感じです。ほんと中間の仕上がりでした(笑)

 

 

3.無印良品「敏感肌用シャンプー」まとめ

muji-shampoo-image

出典:amazon

洗浄成分
補修成分
保湿成分
使用感
コスパ
総合評価

 

こんな方におすすめ

  • 頭皮のケアをしたい方
  • かゆみや乾燥など頭皮にトラブルがある方
  • 敏感肌で自分に合うシャンプーを探している方

無印良品、すごいです

値段も4つのシリーズの中では1番安くて、890円!正直、同じ値段でここまでGOODなシャンプーはドラッグストアには売っていないんじゃないかな…

 

頭皮を優しく洗ってケアしたい!って方にはとにかくおすすめのシャンプーです。

男性で、頭皮をスッキリ洗いたいって方は「スカルプケアシャンプー」、髪のダメージや乾燥も気になるって方は「ダメージケアシャンプー」もおすすめです。

 

無印良品のシャンプーはどれを買っても失敗はないかなと思います(笑)

-市販シャンプーのメリット・デメリット
-, , ,

© 2021 アミシャン